知床峠

知床岬の展望台より〈羅臼岳〉

北海道ぶらり車中泊の旅2018では知床峠を何度か行き来しました。

知床峠とは北海道知床半島の斜里町のウトロと羅臼町を結ぶ知床横断道路(国道334号)の頂上で知床連山の尾根筋にあたる標高738mの峠です。

駐車場の入口の所にある看板は裏表で『羅臼町』と『斜里』でしたよ。
峠には、30台以上とめられる駐車場とトイレ、展望台があります。私が行った8月2日前後は混雑した様子はなかったです。

お天気が良く、海の向こうに北方領土の国後島が見えました。

駐車場から撮った羅臼岳。の、夜バージョン。
クマさんが怖くてクルマから距離を離れるのが不安だったため(笑)、道路を挟んで駐車場で撮影していたのですが、思いのほかクルマの通行や駐車場への出入りが多くて、光が入りNGなカットも。

インターバル撮影でちょっとだけ星の軌跡。

8月というのに寒かったのと、雲がかかってきたので100枚×2回のインターバル撮影+αで断念しました。
次回はここで1泊過ごしたいなぁ。問題はクマさんがとても怖いってことなんだけども★

ちなみにインターバル撮影とは設定した一定の間隔で連続して写真を撮影することなんですが、今回は5秒間隔で100枚撮影しました。

Canon タイマーリモートコントローラー TC-80N3『即納~3営業日後の発送予定』[02P05Nov16]【コンビニ受取対応商品】

価格:14,287円
(2019/2/25 08:57時点)
感想(1件)

私が使用している↑リモートコントローラーです。かなり細かくいろんな設定ができるので、オススメです。
風が強いときはケーブルがプラプラしないように三脚に固定しましょう。

知床横断道路の走行は夏は季節風の影響で霧がかかりやすいようですので、 対向車や野生動物、路肩に停車してるクルマなど、気をつけてください。

私が通ったときも、日が暮れてからは途中少しモヤっとしてましたよ。あとキツネが道路を歩いてたりもして、飛ばしすぎ注意です。

冬の間は除雪が行われないため、 だいたい11~4月いっぱいは通行止めになるようです。この前後含めて行かれる際は、要確認でお願いします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください