ぱんくんの1ヶ月 vol.6

8月13日〝うちのコ〟半年を迎えました。
半年というとパピーでおうちにむかえた場合はだいたい8〜9ヶ月くらいになりますが、ぱんはうちに来たときすでに10ヶ月を過ぎていましたので、現在は1歳と4ヶ月になります。

ぱんはおうちにきたときに6.3キロで、体格的・骨格的にもう1キロくらい増やしたいところでしたが、おなかをちょくちょく壊してしまうからか、なかなか増えないことが私の悩みでした。

フードがあわないのかも…と試したり、なにかしらのアレルギー?と思ったりしたのですが、そんなかんじもなく。
おなかを壊しては病院に行き、便のチェックをしても菌などは出なくて〈ストレス性大腸炎〉と言われ、お留守番が長いことに対してのストレスかなぁ…と。
仕事をしないわけにもいかないので、今現在もぱんの寂しさを癒やす?紛らわす?あきらめてもらう?ための試行錯誤しています。

ぱんの性格は好奇心旺盛で天真爛漫なまだまだパピーっぽさが残る雰囲気で、人にもワンコにもなつっこいですが、ちょっとビビりなところもあり、ちょっと強めに怒るとおなかピーになっちゃったり、繊細な一面もあるようです。

そろそろパピー期も卒業し、自我が芽生え?心も体も強くなってくる頃かと思いますが、成長と共に分離不安っぽいところが治まると良いなと思っています。

北海道での3週間は誰と会っても、どこへ行っても、やっぱり私とぱんのふたりなんだよ。って知って欲しいと思って行動していました。北海道での時間で〈キズナ〉をしっかり結びたいと思っていたのです。
で、帰ってきて〈キズナ〉はどうなのか…というと、現在のところ、おなかがユルっとするときはありますがひどい状態まではいかず、試行錯誤の影響もあるので、正直わからないですが、少しは太くなった。と思いたい。

ということで?、8月13日までの一ヶ月は北海道に〈ぶらり車中泊の旅〉向けて準備と仕事にバタバタして7月29日に出発、それまでは特にお出かけもしなかったので、1ヶ月のご報告は書くことがなく…ぱんくんの状態のご報告となりました。

北海道レポを進めたいと思うので、ぱんくんの1ヶ月は今回はおしまい。
またね!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください