ぱんくんの1ヶ月

2月13日に〝うちのこ〟になった〈ぱん〉くん。
うちのこ記念のプレゼントにあげたぞうさんがが気に入ったようで、今もよく遊んでいます。

サークル内からロックオン♪
ぞうさんカジカジは耳でも手でも足でも、そして鼻もお好きなようです。

まぁまぁ激し目に遊んでいますので、ぞうさんのえりまきはすでになくなっちゃいました。

犬舎で育ったぱんくん、いろいろなことが新鮮なようで、好奇心旺盛。なんでもとりあえず一度、嗅いで舐めて噛んでみます★
テレビは初めてかしら?数日釘付けでした。

ペット保険〈アニコム〉の提出用にオサンポの途中でパチリ。
オサンポはヒトでもワンでもコドモにもフレンドリーなぱん。ガツガツいくのでコチラでお相手の様子をよくみてないと。です。

おうちではベッタリストーカーのぱんくん、ずっと膝に乗り続けるので頑張って(笑)拒否★
オモチャはカミカミできるものが好きなようですが、結構なスピードで破壊しちゃいます。

ぱんくんのブリーダーさんところはドッグカフェもやってます。
苺ジャムのころのブログでも紹介しましたが、ドッグカフェのご紹介はまた別でアップしたいと思います。
で、ドッグカフェに遊びにいくってことは里帰りになります(笑)。ドッグランもあるのでちょっと遊びましたよ♪まだまだパピーな走り。ぴょんぴょんウサギさんのよう。

3月13日、うちのこになって1ヶ月お疲れさま!ってことで、ぱんくん初めてのマッサージ。
首が張っているようです。練習していますが、オサンポは結構グイグイなのでそれが理由かもねって。で、後ろ足の筋肉がしっかりしているようなので、これからいい筋肉がつきそうです。ってことでした。

一ヶ月、特別なことはしてこなかったですが、ぱんくんにとってははじめてだらけだったと思います。きっとごはん前に座らせられることも、OKがもらえれるまで食べられないなんてなかったよね。

そして、一番のはじめて試練は、ひとりぼっち。
今まで人もワンコもたくさんいる中で過ごしてきたぱんくんは一人の人と暮らすことは〈もうこの人しかいない!〉という思いなのか、ただの甘えん坊なのか、寂しがりなのかはわかりませんが、もしかしたら若干の分離不安症な気がします。

私はフリーで仕事しているので、時間はいろいろですがお留守番は必須になります。
ペットモニタを設置して手が空いたときにチェックしていますが、最初は一日中、ワンワンキュンキュン。それが今は留守番スタートからだいたい30〜45分くらいになりましたが、なんとも悲痛な鳴き声。その後、日によりますが30分〜1時間おきに起きてサークル内をウロウロ。そして、夕方にはまたワンワンキュンキュンが始まりあきらめるまで1〜2時間ほど。

うちは木造戸建ての2階で、大家さんが1階にいらっしゃいます。
トライアルの時にごあいさつに伺い、うちのこになるときにもご報告に伺い、大家さんちのハナちゃん(ネコさん)に購入し、ハナちゃんが全然使わなかった新品のペットヒーターを使ってね。といただきました。

そんなご理解のある大家さんで、一日騒いだときもかなりうるさかっただろうな。と、お詫びに伺ったら「全く気にしないで。寂しそうで切なかったけど、きっとしばらくしたら慣れるわよ、怒らないであげてね」と言ってくださって、私も気が少しラクになりましたが、何よりぱんくん自身のためにも頑張って乗り越えて欲しいです。

ちなみに今もコングやオモチャで頑張ってもらいたいとOFFの日もちょっと出かけたりして練習しています。
が、なかなか…。がんばれぱんくん!!


パンチルト ネットワークWi-Fiカメラ Micro SD対応 300万 ナイトビジョン 動作検知 双方向通話3年保証Tapo C210(JP)/A

価格:4,490円
(2022/3/19 21:05時点)
感想(16件)

↑ぱんくんチェック用のカメラ。
microSDカードを入れて録画もしています。ぱんくんの一日の動き、ぜーんぶチェックできちゃいます。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください