ぶらり車中泊の旅 in 北海道 2021 vol.10

ラストとなりました初めての冬の北海道【ぶらり車中泊の旅】です。
更新がプツプツと滞ったりしましたが、お付き合いありがとうございました。

とうべつの道の駅で一晩過ごし、近くの〈ふとみ銘泉 万葉の湯〉へ。
JAFの優待でワンドリンクついてお得に利用できました。

入浴後はまたまたスタバでオシゴト。
実はアップしていませんが、昨年から専門学校の講師の仕事をしていて、春からの授業に向けていろいろと計画書を作ったり評価表を作ったり…となかなか慣れない仕事があり、その締め切りが迫っていました★

その日の夜からはお友だちのおうちに2泊3日でステイ。
キャバリアの〈うり〉とお友だち家族のおうちはいつも心地よくて私をいっぱい甘やかしてくれる。この家族とお別れするのが毎回一番寂しいです。

苫小牧を出航する前の日の夜は北海道上陸後に数日過ごした道の駅〈ウトナイ湖〉へ。
朝は近くをお散歩して、小鳥をパチリパチリ。

お昼前にズーム会議。サクッと終わると思った会議でしたが、2時間以上。
楽しみにしていたランチは海の駅〈ぷらっとみなと市場〉へ。

到着したのは13時すぎ…残念なら、お目当てのお店〈みなと食堂〉は閉店★

違うお店で海鮮丼をいただきました。

この日、とうとう北海道を発ち、おうちに帰ります。
大洗〜苫小牧の商船三井フェリーを利用。苫小牧から出航は18時45分発です。深夜便もありますが、お部屋のバリエーションがないので、コロナ禍じゃなかったらいいかも。
16時前に手続きを済ませて車列に並び、船に乗船したのは17時過ぎ。行きと同じくちょっと贅沢に個室のお部屋にしました。

給湯室が船内にあります。レンジもあるのでお弁当の温めもできますよ〜。

乗船後にすぐに冷蔵庫に飲み物を仕込み、出航前の空いてる時間にお風呂に行きました。が、同じこと考えている人がチョロチョロ(笑)。
が、サウナに入ってのんびり1時間ほど入ってるのは私だけでした。結果、半分以上貸し切りでした。

出航前のパチリ。またね、北海道ぉぉ!

大洗に到着は翌日14時の予定でしたが、悪天候のため、早く到着ということで12時半頃に大洗に到着しました。
家までの道中かなりの雨で、千葉にある我が家に近づくにつれてどんどんひどくなり、とうとううちの周りは冠水状態。まさかの北海道で買った長靴がめちゃくちゃ役立つという。

今回の旅の走行距離は3200キロほど。あまり動いた印象はなかったのですが、まぁまぁでしたね。
冬の素材撮り(取材)ロケハンもできたし、あとは春と秋の北海道も体験しなきゃ。

たくさんの方にいろんなことを教えていただいた旅。そして、いつも北の方の暖かさにほんわかする旅です。
実は初めての冬の北海道、ビビるような出来事が起きたら速攻帰るって決めていましたが、幸いそのようなこともなく無事に終えることができました。

北海道に感謝、出会った皆さんに感謝、そして、いつも私の〝1ヶ月北海道に行ってきます!〟を優しく受け入れてくれるクライアントの皆さんに感謝です。

北海道から帰ってきて今現在は春の撮影ピークを迎えています。花粉症もスギは終わりですが、ヒノキもピークです(笑)。
身体を壊さないよう、また元気に北海道に行けるよう、頑張ります。

最後に、このブログを見に来てくださる皆さんに、感謝!!ありがとうございました。

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください