ぶらり車中泊の旅 in 北海道 2020 vol.22

北海道の締めくくりはいつもお友だちのところで過ごさせていただいてます。
あったかい、とってもあったかいご家族です。
今回もまったりと、ノンビリと、楽しく過ごさせてもらって…写真はスマホで撮った素晴らしい朝食のみ(笑)。スイマセン★

で、いきなりフェリーにイン。
帰りも新日本海フェリーの小樽〜新潟のルートです。

行きはなかったのですが、帰りは女性専用のお部屋があり、直前に席の確認をしたら私ともうお一人のみで、ちょうど端と端だったので、そのままにしました。

小樽のウミネコはお見送りをしてくれた…というか、じゃがりこやとんがりコーンをあげてる方がいたので、カラスもきてました。

でもやっぱりデッキに人は少ないので乗船。

んー、さよなら北海道。またね。

小樽港就航は17時半、新潟着港は翌朝9時半です。
毎回なのですが、小樽のかま栄でパンロールを買って夕食にします。
ひとつでそこそこのボリュームがありますが…ちょっとちっちゃくなった??もういっこタコ天もいただいちゃいました。

その後、日の沈む頃はデッキが強風のために封鎖になってたので、お風呂へ。
北海道行きのときは貸し切り状態だったのですが、帰りはおこさま連れの方もいたりで、サクッと入って自分のスペースにこもることにしました。

翌朝、新潟港。デッキにでたらもう湿気がすごくて、明日から大丈夫なのか不安になりました。

フェリーを下りてからは新潟で2ショット追加のカフェラテを購入し、おうちへ。
総走行距離は4,245キロ。

今回でもう何度目の北海道でしょうか。
一ヶ月近くいても足りないと感じる北海道。大きいもんな〜。また来年も〝住みたいな〜〟〝写真撮ってブログ書いて、旅がシゴトになれば最高だな〜〟と夢みたいなこと思いながら、旅するんだろうな。

〈ぶらり車中泊の旅 in 北海道 2020〉はこれでおしまい。
ダラダラのブログ、みなさん、遊びにきてくれてありがとうございました〜。
夏だけ閲覧数がビックリするくらいになりますが、このあとはスポット的にちょこちょこアップあると思うので、またたまーにのぞきに来ていただければ嬉しいです。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください