ぶらり車中泊の旅 in 北海道 2020 vol.10

引き続き、くもりマーク予報のみの網走、ジャットボイルで冷蔵庫に入ってる残り物のミックス野菜と油揚げ、きざみネギを使った味噌汁を朝食に食べて、移動、朝からのーんびりと【峠の湯びほろ】に入りました。ここの温泉にはRVパークっていって、キャンピングカー5台分の車中泊スペースを設けてる施設があります。
1台ひと区画一泊 2000円で、プラス500円で電源を借りられます。他にも素泊まり用のログハウスとライダー用のスペースもあります。
今回の旅でRVパークを一度は利用したいと考えてます。まだ未定ですが。

お風呂の後はお腹も空いたことですし、ひとつでお腹いっぱいになる点香苑へ。
…店の近くまで行くと、空き地!ただ今、お引越し準備中だそうで、残念★

ガソリンを入れついでにスタンドのお兄さんにおすすめ食事処を聞いたところ、駅のそばの〝かね久〟というお蕎麦屋さんを教えてくれました。
イカ天丼セット(お店の推しでした)を注文。1,000円。やわらかいイカで食べやすかったです。店内は広く次から次へとお客さんが。駐車場も大きいし、人気店なんですね♪

そのあとは、美幌博物館へ。
この夏、ここに前川さんの写真展を見に来るの楽しみにしていたんです。限定?の絵本を購入。お子さまは先着でいただけますよ。

日も傾きはじめてしまいましたが、そのあとは〝さくらの滝〟へ。

昨年は2~3週間早いタイミングで行ったので、たくさんジャンプしていましたが、今回はもう遅めなので少ない。ですが、産卵間近の合図、体を真っ赤にしたサクラマスがいました。
みんな、少しでも安全なところで産卵するために必死のジャンプです。

少し暗くカメラの感度もしっかりと上げなきゃだったので、そこそこにして、明日また出直すことにし、この夜はすぐ近くの道の駅【パパスランドさっつる】で一泊。この日あたりから道の駅が混みはじめました。
毎年私の印象では8月に入ったら混み始めるのですが、今回は連休の8日くらいから徐々に人が増えはじめた気がします。

今回の〈ぶらり車中泊の旅 in 北海道 2020 vol.10〉、あいかわらずダラダラですが、みなさま、お付き合いありがとうございました。
また来てくださいね~♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください