ぶらり車中泊の旅 in 北海道 2020 vol.2

朝の4時半、小樽港に着港する〝ラベンダー〟の船内放送は朝の3時半から始まります。

淹れたてのコーヒーを提供しております。なんて放送が流れていますが、放送で起き顔を洗い、着替えてベッドを軽く整えて、下船の準備をしているとあっという間に4時前になり、順番に下船の案内が入ります。コーヒーなんて優雅な時間はありませんから★

そうそう、私が船内に持ち込むモノのひとつにタオルケットがあります。
枕(枕カバー)とシーツが上下用2枚、布団がベッドにはついていますが、私はいつもちょっと船内が冷えるので一枚持ち込むようにしています。
お風呂に入って寝るので、体は温かく、寝付くころは使いませんが、途中に起きて、もそっとかぶっているので、私の場合は必要です。

貴重品は案内所でも預かってくれますが、私はカメラがあるので、かなり気をつけています。盗難には気をつけてください。
お風呂は返却式の100円ロッカーがあります。

下船については【vol.1】に書いた理由で萎え萎えでした(笑)。

いつもお世話になる札幌のお友だちのところへ寄るため、ちょっと時間を潰しました。
小樽のフェリーターミナルの裏で。愛車のシュピーレンとラベンダーのコラボ(笑)。
お友だちのところへ少し寄った後は、惣菜パンが安くておきにいりのパン屋さん【ボストンベイク】でお昼と夜のパンを購入。

高速は極力使わないというマイルールを早くも破り、上士幌の新しい道の駅へ。
5月にオープンした道の駅【かみしほろ】。おしゃれスポットにビックリ。

ドッグランや大きな広場があり、お休みの日の早朝には気球も体験できるそうです。

【THE SANDO】というお店でブラッドオレンジ×オレンジのうまうまドリンクを飲んで…数量限定の〝ストロベリーカスタードサンド〟も気になりましたが、甘いもの、特に生クリームとカスタードは苦手なので★
最近、外で食事をしなかったので〝テイクアウト〟〝イートイン〟の表示がとても新鮮でした。

そして、この夜は第二駐車場で寝ました。
日中は30℃近くなりましたが、日が傾いた時間からは日陰にいるとカラッとした気持ちいい風も吹き、過ごしやすかったです。夜はどんどん気温が落ち、夜中にタオルケットではいられなくなり、モンベルの寝袋出しちゃいました。

ってことで、では、また次回もお付き合いください!
よろしくお願いしまーす♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください