開湯200年『山田温泉』大湯

味覚も嗅覚も…あらゆる感覚は鋭い方ではない私ですが、ステキ!と思う『山田温泉・大湯』をご紹介したいと思います。

長野県の高山村にある、この共同浴場『大湯』は、開湯200年ちょいの歴史をもつ古湯で平成元年にリニューアルした桃山風建築の堂々としたたたずまいがとても情緒にあふれ、入っていて目に心地良い感じです。

大湯は内風呂『あつ湯』と『ぬる湯』の二つがあり、あつ湯は45℃くらい、ぬる湯で40℃くらいです。
今までで一番暑かったのは草津温泉の『白旗の湯』ですが、それよりも45℃は全然熱くない★
…ですが、長時間肩まで使ってるのはちょっとキツイ。ので、あつ湯とぬる湯を順番に繰り返しました。

外の入口近くに足湯(無料)がありますが、私が訪れた平日の6時には足湯には湯が張ってなかったです。

実は以前にもきたことがある大湯ですが、このカランがとてもお気に入り。
シャワーはなく、不便と感じる方もいるかもしれませんが、こういうのも良き♪
板で湯をせき止めていて、奥に押すと湯が出てきます。ん〜、出るって言うよりも流れるって感じかな。

駐車場は数十台駐められます。大湯から50mほど登ったところにあり、なかなかの傾斜なので、車中泊には向きません(笑)。大湯のまわりはグルッと一周道路ですが、路駐はしないようにしましょ。

写真は全て女風呂です。だれもいないかな?と6時頃をねらって入ったのですが、常時入れ替わりで地元の方が1〜2名がいる状況でしたが誰もいない一瞬をねらって写真を撮りました。慌ててる感じが出てるのがお恥ずかしい★

脱衣所はドライヤーがありました。貴重品は鍵付きロッカーに返却式の100円です。シャンプーや石けんなどは全て無し。

最後にお湯ですが、最初に書いたとおり、鋭い感覚は持ってないので、なにがどうとは言えないのですが、湯の花がたくさん舞う無色の湯で、すこし硫黄の香りがします。
体の芯まで暖かさが長持ちした。と、髪の毛が2〜3日触った感触がツルツルでした。

住所:〒382-0816 上高井郡高山村大字奥山田3580
電話番号:026-242-2314
定休日:毎月第3水曜日
営業時間:6:00〜21:00
料金:大人300円、小・中学生150円
駐車場:村営無料駐車場あり。
HP:長野県高山村のページ(https://www.vill.takayama.nagano.jp/docs/401.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください