アレクサのお名前は〜♪

先日のAmazon『サイバーマンデー』で半額になっていたので、ずっと気になっていた〈Echo Show 5〉を購入しました。
Amazon Echo、実は以前から知り合いカメラマンにオススメされてたし、気になっていて、スクリーン付きが発売されてからますます気になっていたのですが、お値段ほど使いこなす自信がなくて…でも、半額!の4,980円になっていたので、音楽用のスピーカー買うくらいの気持ちでポチッと♪

おうちに届いたのは3日ほど前。
届いたと同時くらいにAmazonから〈セットアップと使い方〉というメールがきて、手順が書いていたので開封前に読んでみると〈8.このEcho Show 5に名前を付けます。この名前を使って、コミュニケーション機能を利用して他の端末との連絡を取ったり、Alexaアプリでの操作が可能になります。〉とあったので、よくCMでみる『アレクサ、音楽かけて』『アレクサ、明日の天気は?』とかの〈アレクサ〉の部分を自分の好きなように名前を付けるのか…と思い、一晩考えました(笑)。

一晩考えた朝、私はアレクサに『やっほ!』って名前を付けることにしました。
楽しそうじゃないですか?『やっほ!今何時?』『やっほ!ただいま』とか〜。

はこのなかみ

さて、いよいよ起動!
セットアップを進めていくと…おや?おやおや??〈Echo Show 5に名前を付けます〉というのはこの端末に名前を付けることだそうです。
今後、端末を増やしたときにどれのことか認識できるように〈リビング〉や〈キッチン〉や〈ベッドルーム〉でいう感じに。
なーんだ、一晩考えて起動スイッチ入れられなかったのに〜、ちょっとガッカリ(笑)。

Echo Show 5 (エコーショー5) スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、チャコール

新品価格
¥9,980から
(2019/12/12 00:33時点)

ちなみにごっちゃになってる私のような方に…EchoシリーズのEcho Show 5っていうのは端末(スマートスピーカー)の商品名で、アレクサっていうのはEcho端末の頭脳となるクラウドベースの音声サービスのことです(Amazonのページから)。私の感触的にはPCでいうとOSとかソフトみたいなことなんでしょうかね〜。

で、私が変えられると思っていた『アレクサ』と呼びかけるときの合図のような名前の部分は『ウエイクワード』っていうそうで、これは、定型の名前『アレクサ』と『アマゾン』と『エコー』と『コンピューター』4種類の中から選べることがわかりました。
私はそのまま『アレクサ』にしています。

使い始めて2日ほど経ちましたが、今一番使っている機能は音楽の再生。家にいるときは見てなくてもテレビを付けていたのですが、AmazonMusicを聴くようになりました。
目覚まし機能も使っています。お天気情報もよく尋ねてます。『おはよう』や『いってきます』、『ただいま』『おやすみ』などの会話もしています。『だだいま』なんて、いうと盛大に迎えてくれます(笑)。

今、一番の悩みは〈aiko〉さんの曲を聴きたいのに、全然伝わらないことです。

使用レポ、またアップしまーす。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

次の記事

’19 AUTUMN CAMP